宮城県多賀城市立図書館を取材してきました!

宮城県多賀城市立図書館を取材してきました!

2016年 多賀城市立図書館リニューアル!
リニューアル後の図書館を取材させていただきました。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下CCC)が運営する図書館は、現在全国に6箇所。佐賀県武雄市、神奈川県海老名市に続く3館目の図書館として、多賀城市立図書館は2016年3月にリニューアルしました。

多賀城状市立図書館の「コンセプト」について

Q.多賀城市立図書館のコンセプトは「家」。どうして「家」というコンセプトになったのでしょうか
 CCCが手掛ける図書館の全体コンセプトは「市民の生活をより豊かにする図書館」です。そのため地域の方の声をとても大切にしています。
多賀城市立図書館の移転が駅前の再開発エリアに決まったとき、多賀城市の皆さんにどんな図書館を希望されるか、アンケートを実施しました。そのアンケートでは、「居心地の良い空間」や「座席数が多い」といった、滞在できる場所として図書館を利用したいと回答される方が多くいらっしゃいました。そこで、新しい図書館は、「市民のもうひとつの家」のように快適で過ごしやすく、学びあい、成長しあう場所にしていこうという方針になりました。
多賀城市は、ファミリー層が多く住んでいらっしゃる地域です。しかし、東日本大震災をきっかけに多賀城を離れなければならない方もいらっしゃいました。そうした方々にもいつか多賀城に帰ってきてほしい、帰ってくるきっかけになるような場所にしたい、という思い・メッセージも「家」というコンセプトに込められています。

Q.フロアごとに更に細分化したコンセプトがあるんですよね!
 そのとおりです。家の中でも目的ごとに部屋の雰囲気や家具が異なります。図書館もそこに注目して、1Fをリビング、2Fを書斎、3Fを勉強部屋というようにカテゴリ分けをしました。
1Fは、生活に関する本が多く、ゆっくりと寛げるようにソファや植物を多く配置し、BGMを楽しみながら過ごせる空間です。2Fは落ち着いた照明でBGMの音量も絞り、読書に集中できる環境です。3Fは学習席を80席ほど設けており、幅広い世代の方にご利用いただいています。
階層ごとに空間を変えることにより、来館する日の気分や目的によって、フロアを選んで利用することができます。

Q.滞在型図書館として居心地の良さを大事にされているかと思いますが、なにか工夫をしていらっしゃることはありますか?
 説明書きを付けすぎないことを徹底しています。ルールや注意書きのポップが多いと、その空間に対して窮屈さや居心地の悪さを感じると思います。快適に過ごせるように最低限のルールは設けておりますが、皆様方が思いやりを持って過ごしていただければ幸いです。
 学習席は学生をはじめ多くの方にご利用いただいており、週末は混雑しています。現在は、時間で入れ替えができるように利用方法を変更しておりますので、いらした時に満席でも次の時間帯の席を予約できるようになっています。

「東北・宮城県・多賀城市」という魅力ある場所の発信

Q.多賀城の歴史、東北の歴史、震災の歴史など東北としての特色を生かした展示、棚の作成に力を入れていらっしゃると思いますが最大の魅力、ポイントなど特徴があれば教えて下さい。
 多賀城市は、日本三大史跡に数えられる多賀城跡があり、「史都多賀城」と呼ばれる歴史ある街です。市内には「東北歴史博物館」や「文化センター」など、歴史や文化を発信する魅力ある施設もあります。図書館では、各施設と連携した展示やフェアの棚を展開しています。
現在は、東北歴史博物館で行われている特別展「GIGA・MANGA 江戸戯画から近代漫画へ」の開催に合わせて、江戸戯画に関する資料やコミックを図書館入口すぐの棚に特設しています。図書館の棚はイベントや季節にあわせて変わっていくので、来館する度に楽しんでいただけたら嬉しいですね。

市民同士の交流の場ともなるイベント・ワークショップの開催

Q.ワークショップやイベントの開催も積極的に行っていらっしゃいますが、最近はどんな取り組みを行っていますか?
 英会話教室やヨガ教室、バリスタ教室などは開館間もない頃から実施しています。運営を重ねることにより、新しいイベントも企画して、徐々に内容の幅を広げています。
多賀城市内の方はもちろんのこと、市外の方にもご参加いただいています。最近は英語学習のための多読ワークショップが50代以上の方に人気です。多読とは、英語の本をたくさん読む(extensive reading)ことを意味し、まずはやさしい英語をたくさん読むことで徐々に英語力の向上を図るというものです。人気の背景として、学び直し・リカレント教育が影響しているかもしれませんね。また現在は、新型コロナウイルス感染症の影響で、大規模なイベントやワークショップの開催ができない状況ですが、オンラインでもイベントの実施を考えておりますのでご参加いただけると嬉しいです。

▼多賀城市立図書館のイベント一覧はこちら
https://tagajo.city-library.jp/library/event_list

最後に

 市民の皆様にとって、図書館は学びの場所・居心地のいい場所であり続けたいです。まだ多賀城を知らない方々には、図書館が多賀城という歴史ある素敵な街を訪れてもらうきっかけのひとつとなれればいいなと思っています。
たくさんの方が、多賀城を、そして多賀城市立図書館を訪れていただければとても嬉しいです。皆様のお越しをお待ちしております!

—Information—
住所:〒985-0873 多賀城市中央2丁目4-3 多賀城駅北ビル A棟
アクセス:電車:JR仙石線 多賀城駅北口から徒歩1分(JR仙台駅から多賀城駅まで電車で約20分)
車:多賀城ICまたは仙台港北ICより10分
開館時間:9:00~21:30
休館日:年中無休
電話:0223686226

 

3904 views

Comment On Facebook