発表!インバウンドでも「インスタ映え」する南宮城13選!

発表!インバウンドでも「インスタ映え」する南宮城13選!

tohoku365では、これまでの取材の中で『南宮城4市9町』の様々なスポットを取材してきました。
今回は、それぞれの市町の中で特に美しい写真を撮ることができる「インスタ映え」スポットをダイジェストで紹介させていただきます!!

インスタ映えとは?

「インスタ映え」とは、写真共有サービスSNS「Instagram」(インスタグラム)で発信される、最高に美しい写真おしゃれすぎる写真かわいい物や場所の写真を賞賛する言葉で、2017年の流行の言葉の一つです。

自分が経験した「インスタ映え」を発信し、仲間と共有することは、日本も含め世界中で流行しているアクションの一つ。
皆さんも「インスタ映え」する場所で写真を撮って、どんどんインスタグラムに写真をアップロードしてみましょう!!

SPOT1:仙台空港(岩沼・名取)

まず初めに紹介するのは、東北・宮城の空の玄関でもある「仙台空港」です。
岩沼市と名取市にまたがる仙台空港は、全面ガラス張りの出発ロビーや待合室、波型の屋根、交通バリアフリー法に基づいた設計など、建物のデザイン・機能性にもこだわっています。

無料開放されている屋上テラスからは、行き来する飛行機が撮り放題!
青空の日には、最高の「インスタ映え」を求めて多くの観光客が集まります。

また、冬になればクリスマスに向けて美しいイルミネーションが施されるなど、1年を通して「インスタ映え」を狙えるスポットです。

SPOT2:一目千本桜(大河原)

次は、県南地域の春を彩る約1200本の桜の名所「一目千本桜」
シーズンになれば日本全国から観光客が集まる日本有数の桜の観光名所です!

白石川に沿ってずらりと植えられた満開の桜は、まさに「インスタ映え」!!

桜の種類はソメイヨシノ、シロヤマザクラ、ヤエザクラ、センダイヨシノなど多様で、見る角度によって様々な表情を見せてくれるので、いっぱい撮って最高の「インスタ映え」を見つけましょう。

SPOT3:角田市スペースタワー・コスモハウス(角田市)

次は、角田市の「スペースタワー・コスモハウス」
角田市には、なんと!独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設があります。
宇宙という壮大な「インスタ映え」を狙える数少ないスポットです!

その高さは44.9m、建床面積は69㎡で、 展望室からは蔵王連峰まで眺望できます。

宇宙についての知識を学びながら、美しい風景を撮って楽しみましょう!

SPOT4:青根温泉雪祭り(川崎町)

次は、川崎町の冬の大イベント「青根温泉雪あかり」
雪と灯りが織りなす風景は幻想的で、誰がどう撮っても「インスタ映え」してしまうスポットです。

このイベントでは、地域の人々が作る無数の雪灯ろうのろうそくの光に包まれて、幻想的な一夜を楽しむことができます。

写真を撮ることに夢中になって風邪をひかないよう、防寒対策だけは忘れずに!次回開催は2018年2月11日(日・祝)です。

SPOT5:御釜(蔵王)

次は、宮城県の観光において絶対に外せない「蔵王町の御釜」
そのエメラルドに輝く水は、まさに「インスタ映え」!!

秋になると黄葉や紅葉と枯葉が混じり、山腹は灰褐色の岩肌が占め、夏とはまた違った景色を見せてくれます。

冬になれば間近で樹氷を見ることはできるので、そちらも必見です!!

SPOT6:七ヶ宿ダム(七ヶ宿)

次は、七ヶ宿町の「七ヶ宿ダム」
「ダムがインスタ映え?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこの七ヶ宿ダム、最高にフォトジェニックなのです。

その理由は、ダム内部に施されたイルミネーションの数々!

無料で見学できるので、ダムの仕組みや役割を学びながら「インスタ映え」を狙いましょう!

SPOT7:船岡城址公園(柴田)

次は、柴田町の「船岡城址公園」
辺り一面を見渡せる小高い丘となっており、「インスタ映え」にオススメのスポットの1つです。

船岡城址公園の抑えておきたいポイントは夜景です。
町中の光が美しい写真を作り上げます。

また、春には約1000本の桜の木が咲き誇り、大河原の一目千本桜にも負けない美しさです!

SPOT8:白石城(白石市)

次は、伊達家の重臣であった片倉小十郎の居城として知られる「白石城」
入場料を払えば、無料で甲冑体験をすることができます。

甲冑を着て白石城をバックに撮る写真は、まさに「インスタ映え」です。

男女ともによく似合う甲冑ですので、是非トライしてみてください!

SPOT9:Natu-Lino(名取)

次は、名取市の大人気ジェラート屋「Natu-Lino」
店内はおしゃれで穏やかな雰囲気が漂っています。

地元の食材を活かしたジェラートは絶品です!

「インスタ映え」する写真を撮りながら、最高のジェラートを楽しみましょう。

SPOT10:ガラス工房キルロ 村田町

次は、村田町の「ガラス工房キルロ」
ガラス工房キルロでは、「インスタ映え」を狙いながらガラス作り体験をすることができます!

作られた製品はもちろん、作る過程も最高にフォトジェニック!
オリジナルのガラス製品を作りつつ、「インスタ映え」もGETできる素敵なスポットです。

SPOT11:ジェラテリア ラ・フェスタ 丸森町

次は、丸森町の「ジェラテリア・ラ・フェスタ」
2017年7月にオープンした、素材にこだわりぬいたオシャレなジェラート屋さんです。

販売されているジェラートはもちろん、内装からすでに「インスタ映え」
既にたくさんの人が「インスタ映え」を求めて、来店しているそうですので、遅れをとらずに足を運びましょう!

SPOT12:イチゴ農園(GRA) 山元町

次は、山元町の「イチゴ農園(GRA)」
GRAで作られているイチゴは、東京の一流百貨店でも評価される日本有数の高級イチゴです!
イチゴ狩りでは、そんな高級なイチゴを存分に楽しむことができます。

その一粒一粒が丸々とした立派なイチゴばかり!
楽しく、美味しく、「インスタ映え」が狙えるスポットです。

SPOT13:WATALIS(亘理町)

最後は、亘理町の「WATALIS」
WATALISでは、使われなくなった着物を再利用して、アクセサリーやポーチなどの小物を作成、販売しています。

作品は着物の柄を存分に活かした美しいものが多く、世界に向けた「インスタ映え」が狙えます!

カフェも併設されていて、その雰囲気もインスタにぴったり。

落ち着いた店内と鮮やかな作品を写真におさめましょう!

まとめ

今回紹介した13スポットのうち、皆さんは何箇所知ってましたか?
『南宮城4市9町』は、自然と街と人とがうまく融合し、心も体もリフレッシュできる「インスタ映え」スポットがいっぱいです!

この記事を見てしまったからには、すぐにでも写真を撮りに行ってインスタグラムにアップロードするしかありません!
南宮城4市9町を周って、皆さんならではの写真を撮りましょう!

ライター:Sho Suzuki
カメラマン:Tang Andon
編集:Satoshi Otsu
英語翻訳:Riho Sakamoto
簡体字翻訳:Leia Zhang
繁体字翻訳:Wang Yiwei
タイ語翻訳 Supawich KAmonprasertsuk
韓国語翻訳:Seoi Yang
Producer/PR: Ryota Saito

3599 views

Comment On Facebook