東日本大震災の記憶を巡る~亘理町編~

仙台駅から車や電車で約1時間程度の距離にある亘理町は、マリンアクティビティや釣りを楽しむことのできる港町です。
また、「はらこめし」や「ほっきめし」といった美味しい海鮮グルメも楽しむことができ、旬の季節になると多くの人が「はらこめし」や「ほっきめし」を求めて亘理町を訪れます。
そんな亘理町ですが、沿岸部に位置する荒浜地区が東日本大震災の津波で大きな被害を受けました。

一時は大きな被害を受けた荒浜地区ですが、津波の被害を受けた荒浜中学校も新たに再建され、震災から10年が経過しようとする今、町の賑わいが次第に戻ってきています。

3.11震災語り部の会ワッタリ

亘理町の荒浜地区で活動する「震災語り部の会ワッタリ」では震災の記憶と教訓を次世代に語り継ぎ、防災意識を高めることを目的に活動しています。
語り部ガイドの方が「わたり温泉鳥の海」や「鳥の海ふれあい市場」といった復興のシンボルとなるような新たにオープンした施設を巡りながら、震災当時何があったのか、どのような防災意識を持つことが必要などの話を聴きながら、荒浜地区の案内をしてくださいます。

所要時間 60分~90分程度
料金 バス1台5,000円
定休日 不定休
対応言語 日本語・中国語
お問合せ 亘理町観光協会まで
0223-34-0513
URL http://www.datenawatari.jp/publics/index/61

 

周辺のおすすめ観光スポット:わたり温泉 鳥の海

亘理町にある温泉宿泊施設です。東日本大震災時には津波による被害を受けたものの、2014年にリニューアルオープンし地元の人はもちろんのこと観光客の癒しの場となっています。

露天風呂は、海側を向いており、広大な太平洋を眺めながらゆっくりと温泉を楽しむことができます。

施設内にあるレストランでは、秋になると亘理町名物の「はらこめし」を楽しむことができます。ふわふわの食感がたまらない鮭の炊き込みご飯に新鮮ないくらがのった「はらこめし」は絶品です。

料金 大人700円
小人250円
お問合せ 0223-35-2744
URL http://www.torinoumi.com/

おわりに

津波による被害を受けた建物が次々に再建され、町の賑わいを取り戻しつつある亘理町荒浜地区。温泉や美味しい海鮮は震災後も変わらず観光客を惹きつけるコンテンツとして大人気の荒浜地区で10年前に何が起こったかを知ることで、防災への意識を高めることの大切さを改めて学ぶことが出来ました。

「ワッタリ」のかたりべの方のお話を伺い、震災を乗り越えて荒浜地区に暮らす人々の力強さを感じられる時間を荒浜で過ごしてみてはいかがでしょうか?

111 views

Comment On Facebook