ちりもつもればエコになる!エコフェスタ2017

ちりもつもればエコになる!エコフェスタ2017

今回は、仙台市のゴミ減量・リサイクルプロジェクトを学び、体験できる「エコフェスタ2017」へ行ってきました!

「ちりもつもればエコになる『モッタイナイ』から始めよう!」テーマに、企業や学生団体を含む27団体(30ブース)集まり、体験企画やステージイベントなどが実施されました。

エコフェスタの開催は、なんと今回で27回目!!
「エコ」や「3R」などの正しい知識を学べるチャンスです。
仙台市が取り組むプロジェクトをレポートします!

エコフェスタとは?

エコフェスタ1快適な都市環境とごみ減量・リサイクルの推進を目的に、1988年(昭和63年)に市民団体、業界団体と行政の3者が協力して発足した「アメニティ・せんだい推進協議会」が主催する、ごみ減量・リサイクルや地球環境保全への理解など、子供から大人まで、体験を通じて正しい知識が学べるエコイベントです。

次回再開はまだ発表されていませんが、情報は随時仙台市のホームページでチェックすることができます。
http://www.city.sendai.jp/

会場の催し物や様子

エコフェスタ2↑ 様々なブースが出展されており、楽しく学ぶことができます。
エコフェスタ3↑ ステージでは歌やお笑い、伊達武将隊の演武など、様々な企画が行われていました。
エコフェスタ4↑ 子供縁日、お約束をするとなんと無料!!
エコフェスタ5↑ フリーマーケットではリサイクルを学びます。
エコフェスタ6↑ 端材で作る「マイ箸作り」は大人気でした!
エコフェスタ7↑ 果物の皮を使ったフレーバーウォーター、お得で美味しいエコです!
エコフェスタ8↑ 道路拡張に伴い伐採された木(イチョウ)もまな板としてリサイクル。

仙台市の新しい取り組み「モッタイナイキッチン」

エコフェスタ9仙台市では、家庭から出るゴミ削減の新しい提案として、「モッタイナイキッチン」というサイトを開設しました。

「モッタイナイキッチン」は、ユーザー参加型のレシピ投稿サイトです。
『食材を愛し、食を大切にすることで、捨てる分や食品ロスを減らす。』ためのレシピを一般公募しています!

いつもは捨ててしまっている果物や野菜の皮を使ったり、出汁を取り終わったかつお節や煮干しを材料にしたり、保存して長くおいしく食べられたり。そんな「モッタイナイレシピ」を大募集中です。

あなたのとっておきを投稿してみてはいかがでしょうか?
https://www.mottainai-kitchen.com/(日本語のみ)

まとめ

エコフェスタ10正しい知識を身につけることで、身近なことから「お得」に「簡単」にエコを初めてみませんか?
一人一人が出来る範囲で少しづつエコを実践すれば、ちりもつもればエコになる!

103 views

Comment On Facebook