高校生がつくるいしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)に行ってみた。

高校生がつくるいしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)に行ってみた。

仙台駅から電車にゆられて1時間半。かの石ノ森章太郎記念館で有名な、宮城県石巻市にやってきました。

IMG_-9xxytj

目当ては高校生がつくるいしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)。
その個性的な名前もさることながら、コンセプト、ロゴ、メニュー、空間デザインに至るまですべて、石巻の高校生が企画、運営しているカフェです。

石巻市は2011年の東日本大震災でかなり大きな被害を受けました。震災後は若者の市外への流出がいっそう激しくなり、社会問題となっていました。

そこで、石巻をもっと活気づけたい、もっと若者たちに地元とのつながりを持って社会に巣立ってほしい、との願いから、このプロジェクトが誕生し、2012年11月、いしのまきカフェ「 」がオープンしました。

メニューには石巻の新鮮な魚介類を使用したカレーやパスタ、石巻名産の日本茶までズラリ。ここ、「 」でしか味わえないものが並んでいます。

いしのまき3

日本茶ソムリエが常駐。本格的な日本茶を楽しめます。同じ茶葉でも淹れ方次第で何度でも味わうことができ、素敵な時間を過ごすことができました。

駅からすぐ、フリーwifiも使える!

いしのまき4
広く落ち着いた雰囲気の店内。フリーwifiも使用できます。

カフェ「 」は石巻駅向かい、石巻市役所一階にあります。また、Free Wi-Fiもあるため、とても便利な喫茶店です。
駅に降りたらひとまず「 」で、旅の作戦会議をしてみてはいかがでしょう?

おまけ

いしのまき5
焼きドーナツ。外はカリツ中はふわとろ。揚げないのでヘルシー。
食事の後の小腹におすすめのスイーツもあります。

いしのまきカフェ「 」
HP → http://doorwaytosmiles.jp/
Facebook → https://www.facebook.com/ishinomakicafe
Twitter → https://twitter.com/ishinomaki_cafe

110 views

Comment On Facebook