山形県の山奥で手打ちそばの食べ放題!

山形県の山奥で手打ちそばの食べ放題!

今回は、そばの名所として有名な山形県大石田町へ行ってきました。
大石田は山形県北東部に位置する山間の町です。
ここには「そば街道」と呼ばれる手打ちそば屋が軒を連ねるエリアがあり、休日には県内外から家族連れなど多くの人たちがそばを求めて足を運びます。

そんなそば街道の数ある名店の中から、今回は辛味大根のつゆが絶品の「七兵衛そば」で手打ちそばの食べ放題をしてきました!

大石田そば1

山奥にある隠れ家的そば屋 七兵衛そば

山形市内から山奥へ車を走らせること約30分。
昔話に出てきそうな風景の中に大石田そば街道はあります。
周りには山、川、田、畑だけ。
街道沿いには蕎麦屋が点在しており、目印と言えるのはそれぞれのお店の看板だけですので、通り過ぎないように注意してください。

▼七兵衛そばの目印はこの「看板」と、上の方に見える「赤い屋根」です。

大石田そば2

メニューは『そば食べ放題』のみ

お店に入ると番号札を渡され、席へ案内され、人数を聞かれます。
これでオーダーは完了。
次に山菜のおひたしや木耳の和え物、漬物などが人数分運ばれてきます。
これをつまみながらそばを待つのが七兵衛そばのルールです。

おばちゃんたち手作りの漬物はどれも美味しいですが、メインはそばなので食べ過ぎに注意!

大石田そば3

打ちたての田舎そばが登場!

七兵衛そばのそばは、太めでコシが強い9割田舎そば。
そば栽培に適した大石田の土壌が育む「来迎寺在来」は、そばの香りが豊かでのどごしがなめらか。

そのそばに合わせるつけ汁が七兵衛そばは独特で、辛味大根の汁でそばつゆを割って食べます。
はじめは辛いと感じるかもしれませんが、食べていくうちにこの辛味がクセになり、食が進むこと間違い無しです!

大石田そば4

七兵衛そばのルールは「残さない事」だけです。
打ちたてのそばは次々と茹で上がり、おばちゃんがどんどん運んできます。
丼1杯で約300g、半分でも持ってきてくれます。
大根汁やめんつゆ、薬味もおかわり自由です。
あとは、お腹と相談しながら好きなだけ食べてください。

大石田そば5

まとめ

美味しい手打ちそばが時間無制限の食べ放題(1,080円)!食いしん坊にはたまらない夢のようなお店です。
(私は4杯でギブアップでしたが、これまでの最高は12杯たいらげたそうです。)
しかもあの辛味大根汁は、一度食べたら七兵衛そばへ行くためだけに山形へ行きたくなってしまうほどです。
そば好きの方は、ぜひ一度お試しください。

大石田そば6

Comment On Facebook