蔵王の「御釜」を完全攻略!アクセス・周辺スポット・宿情報完全ガイド

蔵王の「御釜」を完全攻略!アクセス・周辺スポット・宿情報完全ガイド

御釜は、宮城県刈田郡蔵王町と柴田郡川崎町の境界付近にある火口湖のことで、五色沼とも呼ばれます。
湖面はエメラルドグリーンに輝き、荒々しい火口壁と対比して神秘的な雰囲気を帯びています。
冬の樹氷と共に蔵王の象徴となっているスポットです。

この記事では、東京や仙台から「御釜」への詳細なアクセス方法から、周辺のおすすめコースまで徹底的にご紹介いたします。

御釜

住所
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
TEL
0224-33-2215
営業時間
7:30~17:00(登山では可)
料金
ハイライン通行料540JPY(普通車)
時期
4月下旬~11月上旬
駐車場
あり
WEBサイト
http://zao.ind-ddns.com/CgiStart?page=Single&Mode=Motion&Language=1
楽しむポイント
山の天気は非常に変わりやすく、天候によっては見れないときもあります。
体感温度-5~10℃と寒いので、温かい格好で行きましょう。

御釜へのアクセス

御釜へのアクセスは公共交通機関を乗り継いでいく方法と、仙台から車で行く方法があります。
ただし、御釜付近まで行くバスは土日祝日のみ、1日2往復の運行ですので注意が必要です。

公共交通機関で行く【東京駅から東北新幹線】




車で行くなら

時間を気にせず自由に蔵王周辺を観光したい!という方は、車を利用するのがベストです。
周辺の観光スポットにも気軽に立ち寄れるので、楽しいドライブになること間違いなしですよ。

仙台駅から

東北自動車道・蔵王エコーライン 経由
所要時間 90min
総距離  62.4km

白石蔵王駅から

県道12号線・蔵王エコーライン 経由
所要時間 70min
総距離  44km

各駅の周辺には、レンタカーがございます。
レンタカー比較サイトはこちら(多言語対応)

周辺のおすすめスポット

御釜の周辺には、まだまだ楽しい場所がたくさん!
御釜から車で行けるおすすめスポットをご紹介いたします。

蔵王酪農センター


蔵王チーズ直売所やチーズづくり体験、チーズグルメを堪能できる飲食店などが揃います。
ヤギやヒツジと触れ合えるふれあい牧場ハートランドも!

みやぎ蔵王こけし館

雄大な蔵王のふもとにあり、まわりの自然と調和したモダンな建物が「みやぎ蔵王こけし館」です。
全国の伝統こけしや木地玩具5,500点が展示されている他、実演コーナー、販売コーナー、体験コーナー(絵付け教室など)があり、自分だけのこけしを作ることができます。

「蔵王酪農センター」や「みやぎ蔵王こけし館」のより詳しい楽しみ方は、こちらの記事をご覧ください!

周辺のおすすめ宿泊スポットはこちら

まとめ


エメラルドグリーンの湖面が大自然の神秘を感じさせてくれる、蔵王の大人気スポットである御釜。
蔵王山のふもとには「蔵王酪農センター」や「みやぎ蔵王こけし館」、そして蔵王の名湯「遠刈田温泉」があり、独自の体験コンテンツから癒しの温泉まで1日中楽しむことができます。
御釜へいらした際は、ぜひ周辺スポットも訪れて贅沢な蔵王旅をお楽しみください!

78 views

Comment On Facebook