東北の自然と文化が満喫できるみちのく公園へ遊ぼう!

東北の自然と文化が満喫できるみちのく公園へ遊ぼう!

秋保温泉の近くにある、東北随一の広大な敷地を誇る国営公園「みちのく公園」。

「コスモス&コキアde COKOフェスタ2016」を取材してまいりました。

%ef%bc%91

秋晴れでとっても気持ちがいいですね!公園に入るとすぐ、コスモスなどの秋の花が出迎えてくれます。こちらは「彩の広場」といって、噴水の周りに季節の花が植えられ四季折々の表情を見せてくれます。

%ef%bc%92

%ef%bc%93

今日のメインは、見渡す限り一面のキバナコスモス!

ご覧ください、蔵王連峰を背に咲き誇るそのさまはまさに金色の絨毯!

ふだん薄紅色や白色しかみかけませんが、

琥珀色のコスモスは太陽を閉じ込めたように元気いっぱいに咲き誇っています!

%ef%bc%94 %ef%bc%96 %ef%bc%95

自然共生園とも称される「みちのく公園」では、

今までに見たこともない植物に出会うことができます!

たとえば、皆さんは栗が実際に気についているところを見たことはありますか?

「みちのく公園」ではハリネズミのような殻に覆われた栗を実際に目にすることができます。

子どもたちにとっても遊べて学べて一石二鳥です。

%ef%bc%98

 

奥に進むと、なんだこりゃ!

と、初めて見た人が戸惑ってしまうようなこのフォルム。

これこそがフェスタの第二の主役、コキアという植物です。

10月初めから紅葉し始め、

中旬になると一面が鮮やかな真っ赤に染まります。

夜にはライトアップされるため、コキア目当てで訪れる人も少なくないんだとか。

%ef%bc%99 %ef%bc%91%ef%bc%90 %ef%bc%91%ef%bc%91

スライダーや遊具もあり、お子様が飽きることなくピクニックを楽しむことができます!

%ef%bc%91%ef%bc%92 %ef%bc%91%ef%bc%93

%ef%bc%91%ef%bc%94

 

アドレス:〒989-1505 宮城県柴田郡川崎町小野二本松53−9

アクセス:バス - 秋保・川崎 仙台西部ライナー

料金/大人1,080円・小人540円

仙台駅西口乗車、「みちのく公園」下車

入園料:410円(一般)

 

Comment On Facebook