盛岡「手づくり村」で一流の『ものづくり』を体験!

盛岡「手づくり村」で一流の『ものづくり』を体験!

今回は岩手県盛岡市にある「手づくり村」をご紹介します。
手づくり村は、「見て、触れて、創る」をコンセプトとした施設で、盛岡の伝統文化に触れあい、体験できる大人も子供も楽しめるスポットです。

手づくり村でできること!

手づくり村2手づくり村では、南部鉄器や漆器、染物など、世界に誇れる伝統工芸の製造工程を見学することができます。一流の職人による本物の『ものづくり』は必見です。

また、手づくり体験教室では、直接職人さんから手ほどきを受けながら、世界に一つの作品を作ることもできます。

【主な体験教室】
陶器(制作・絵付け)
藍染
細工(竹・わら・木工)
こけし(絵付け)
はた織り
盛岡冷麺
南部せんべい

盛岡冷麺作りにチャレンジ!

今回は、当日でも気軽に体験できる「盛岡冷麺作り」を体験してきました。
冷麺作り体験を行っている「ぴょんぴょん舎」は、岩手県以外に東京や神奈川、仙台にも店舗がある、とても有名なお店です。

ぴょんぴょん舎(Japanese text only)
http://www.pyonpyonsya.co.jp/

盛岡冷麺作りスタート!

手づくり村31st:生地こねる
お店独自にブレンドした粉に熱湯を加え、力一杯こねていきます。
生地が耳たぶくらいの固さがベスト!

手づくり村42nd:製麺機へ投入
こねた生地を製麺機へ入れると、にゅ〜〜っと細い麺が出てきます。
下には煮だった鍋があり、麺を茹でます。

手づくり村53rd:水でしめる
茹で上がった麺は、すぐに冷たい水で洗います。
さっきまで白かった麺がキレイな半透明に!

手づくり村64th:盛り付けて食べる!
しっかり水をきり、お好みのトッピングを加えたら完成です。
出来たての冷麺を食べることができます!

盛岡冷麺作り体験:1人 972円

南部せんべい作りも!

手づくり村7
南部せんべいは、縁に「みみ」と呼ばれる薄くカリッとした部分が特徴な、豆やゴマが入った昔ながらのせんべいです。
1枚100円、1回3分と非常に手軽に楽しめるので、こちらもぜひお試しください。

まとめ

手づくり村は、その名の通り伝統技術を体験し、楽しみながら学べるスポットです。
手づくり教室でのものづくり体験を通して、世界に一つの思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

145 views

Comment On Facebook