中国人の日本酒好きが勧める「青森の日本酒」

中国人の日本酒好きが勧める「青森の日本酒」

特別純米酒は精米歩合が60%以下でよりお米の風味・旨みのある日本酒のことを指しています。その中でも、今回は青森の特別純米酒をご紹介したいと思います。

「田酒・特別純米酒」

IMG_1781[1]最初の一口で林檎のような香りがふわっと広がります。飲み続けると、コクが出てきます。コクがあるのに、爽やかな口当たりで、非常に飲みやすい一本となります。

「豊盃・特別純米酒」

IMG_1782[1]香りが控えめで、ほんのりイチゴの香りがします。米の旨みがきちんとあり、コクのあるお酒になっています。飽きの来ない味で魚卵などの珍味物に合う食中酒になっています。

「岩木正宗・特別純米酒」

IMG_1783[1]

青森の最も古い酒蔵で作られたこちらのお酒は膨らみのあるお米の美味さを持ち、飲み当たりが非常に良いです。しっかりした味わいではあるものの、逆に食材の旨みを引き立てられます。

今回は青森の特別純米酒の3種類をご紹介しました。日本酒に飲みなれていない人にもおすすめです。ぜひ機会があれば、飲んでみてください!

 

 

 

71 views

Comment On Facebook