10割蕎麦が食べられるお店

10割蕎麦が食べられるお店

いつも通りすがる気になるお店

宮城県山元町(仙台東部道路の山元IC降りてすぐ)の、
そばきり八寸 長常というお蕎麦屋さんがあります。
角田・丸森方面へ毎週通う筆者は、
味のある古民家風のお蕎麦屋が1年ほど前から気になっていました。
丁度御昼時に通りかかったので行ってみました。

ほっとする空間

お店に入ってみると、
外見から想像していた通り、実に味のある雰囲気です。

本格蕎麦は十割そば

本日オーダーしたのは、山形県産のそば粉から作った、
寒ざらし蕎麦です。所謂100%そば粉から作った十割蕎麦です。
そばの味がしっかりとして、こしがあり美味そのものです。

蕎麦といえば天ぷらがつきもの

御蕎麦と天ぷらってなぜセットなのでしょうね?
諸説あるのですが、江戸時代に天ぷら屋が沢山あって、
その隣にはそばの屋台が並んでおり、
そばの屋台でかけそばを食べていたお客が、
隣の天ぷら屋から天ぷらを1つかって乗せて、
その美味しさが伝わったとのことです。
なるほど、だから天ぷらと蕎麦はいつも一緒なのですね。
ということでオーダーした天ぷらそば。
天ぷらも揚げたてでとても美味しかったです。

平均価格は1500円程度ですので、少しお高いですが、
一見の価値はありです。
地元の方に愛されるというよりは、
この御蕎麦目的を狙っているお店だと思います。

173 views

Comment On Facebook